試してリコメン堂♪

中年オヤジが試したコト/モノをオススメするブログ
<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
中国、台湾各地への空港アクセスを紹介します

JUGEMテーマ:台湾 JUGEMテーマ:中国

 

これまで中国、台湾のいろいろな都市を訪ねて来ました。

 

その際、いつも心がけて来たのは、地下鉄、バス等の公共交通機関を

使って市内まで移動することです。

 

初めて訪れる異国での最初の行動としては、相応の勇気が求められる

行為ですが、旅のドキドキ感を楽しめる時間でもあります。

 

中国、台湾は日本に比べて交通料金がかなり安いので、タクシーを

使って一気に移動するのが手っ取り早いですが、地元の人達と同じ

方法を取る事で、現地の雰囲気を感じられるような気がします。

 

訪れた街も増えたので、一度纏めておきたいと思います。

これから各地を訪れる方のお役に立てれば幸いです。

続きを読む >>
広州タワーと珠江ナイトクルーズを紹介します

JUGEMテーマ:中国

広州は中国第3位の人口を誇る大都市です。

 

かつて北京、上海、広州の3大都市を総称した「北上広」と呼ばれ、

最近ではそこに深センが加わり、「北上広深」に変わったようですが

広州は中国四大都市の1つで、中国全土から人が集まっています。

 

日本で例えると、名古屋のような立ち位置と言えるでしょうか。

北京に比べ、いわゆる観光地はやや少ないですが、食の都広州は、

なかなかに魅力的な街でした。

 

今回は広州タワーと珠江ナイトクルーズ、及びオススメのホテルを

紹介します

続きを読む >>
広州で久しぶりにシェアサイクルに乗った

JUGEMテーマ:中国

 

一時は火薬、紙、印刷術、羅針盤の中国四大発明に続く大発明、と

称され、中国の都市を席巻したシェアサイクルですが、最近は急速に

勢いが衰えていました。

 

そんなシェア自転車にもやや復活の動きが出始めたようですが、

最近訪れた広州の街ではかつての勢いを感じさせるほど、しっかり

シェアサイクルが復活していました。

 

広州で乗ったアリババグループのHellobikeを紹介します。

 

中国の銀行口座なしでペイ機能利用が可能となったAlipay Tour

Passを使えば、旅先でサイクリングを堪能できます。

 

シェアサイクル、やっぱり便利ですよね。

続きを読む >>
広州白雲空港から市内へのアクセスを紹介します

JUGEMテーマ:中国

 

広州白雲空港は、中国第三の都市広州の空の玄関です。

 

日本各地からのフライトが発着する空港は、市内と地下鉄2号線で

結ばれており、市内へのアクセスは非常に簡単です。

 

広州市内は地下鉄網が発達しているので、どこのホテルを選んでも

楽にアクセスできますし、空港までの時間が読めるので、最終日も

ゆったりした気持ちで過ごす事ができます。

 

今回は広州白雲空港から市内へのアクセス、及び地下鉄の乗り方に

ついて紹介します。

続きを読む >>
上海浦東空港のちょっと不思議なエアポートホテル

JUGEMテーマ:中国

 

西安からの帰り道、トランジットのため上海で1泊した時のホテルを

紹介します。

 

この時は早朝の帰国便に備える事のみが目的だったので、浦東空港の

ターミナルビル内のホテル「大衆空港賓館」を利用しました。

 

このホテル、空港ターミナル内にあるので、一切外に出ることなく、

チェックインでき、出発ギリギリまでホテル内で過ごす事ができます。

 

LCCが増える中で、上海に夜遅く到着とか、早朝に出発など空港に

近い所で宿泊したいというニーズは増加しているように思います。

 

そんな旅行者のニーズに応えてくれる上海のエアポートホテルです。

続きを読む >>
西安の観光スポットへの交通アクセスを紹介します

JUGEMテーマ:中国

中国の古都、西安市内の観光スポットへのアクセスを紹介します。

 

かつて長安と呼ばれ、唐の時代、世界最大の都市であった西安は、

実に見処が多い街です。

 

郊外にある兵馬俑が特に有名ですが、西安市内にも訪れるべき

観光スポットがいくつもあります。

 

そんな観光スポットの中から、西安の城壁、鐘楼、鼓楼、大雁塔

陳西省歴史博物館、更に唐の時代を模した舞踊ショーを紹介します。

IMG_2337.jpg

続きを読む >>
西安市内の交通事情

JUGEMテーマ:中国

西安はかつて長安と呼ばれ、秦、漢、隋、唐など何代もの王朝が都を

置いた悠久の歴史を誇る古都である一方、21世紀の現代においても

約1,000万の人口を抱える中国有数の大都市です。

 

長い歴史を有する古い街並みと近代的なビルが両立する西安を日本に

例えると、まさに京都のような都市です。

 

兵馬俑、大雁塔、城壁、鐘楼など見処満載の西安は、世界の観光客を
魅了する都市であり、遣隋使、遣唐使など古の時代から深い関係を持つ

日本人にとっては、中国有数の人気を誇る旅行先でもあります。

 

そんな古都、西安を訪れようと考える方も多い事でしょう。

 

今回は、西安市内の交通事情と旅行に便利なホテルを紹介します。

続きを読む >>
中国旅行でAlipay決済が可能になった

JUGEMテーマ:中国

 

ついに外国人も中国訪問時のAlipay決済が可能になりました!

 

キャッシュレス決済が発達した中国では、スマホさえ持っていれば、

移動も食事も買い物もスイスイとこなすことができます。

 

例え中国語を上手に話せなくても、QRコードが旅行中に発生する

様々なシーンで、旅行者をピンチから助け出してくれます。

 

アリペイは、アリババが提供する中国旅行に必須の決済ツールですが、

ビザなし外国人は中国の銀行口座を開設できないため、その使用に

多大な困難強いられてきました。

 

そんな状況が大きく好転しそうです。

 

日頃使用しているクレジットカードから、アリペイへのチャージが、

ついに解禁されました。

 

このサービスは、中国旅行のハードルは大きく下げてくれそうです。

今回は、アリペイのミニアプリTourPassを紹介します。

続きを読む >>
西安の秦二世皇帝(胡亥)陵墓に行って来た

JUGEMテーマ:中国

 

かつて中国の数々の王朝が都を置いた西安は、悠久の歴史を誇る街で

見所に溢れています。

 

そんな西安で、人気漫画キングダムの世界を無料で感じられる場所、

秦二世皇帝胡该(フーガイ、日本読み:コガイ)の陵墓を紹介します。

 

胡该の墓は、彼に対する歴史的な評価を表しているのか、父親である

始皇帝陵墓、その陵墓を守る兵馬俑とは全く異なり、訪れる観光客も

少ない閑静な公園内にあり、ある意味穴場とも言えます。

 

公共交通機関で簡単にアクセスできる胡亥の陵墓でキングダムの世界を

じっくり味わってみませんか?

続きを読む >>
兵馬俑に公共交通機関を使って行ってみた

JUGEMテーマ:中国

 

中国の古都、西安を代表する観光地の1つに兵馬俑があります。

 

言わずと知れた始皇帝の陵墓を守るために造られた陶器の軍隊で、

英語ではTerra-cotta Warriorsと呼ばれています。

 

数千年に亘り、秦王政を守ってきた陶器軍団、20世紀最大の発見の

1つとも言われる世界遺産であり、写真を見る機会も多いでしょう。

 

しかし、実物は想像を遥かに超え、写真ではとても表しきれない

迫力です。

 

歴史好きの貴方、世界遺産に興味がある貴方、西安の兵馬俑坑を

訪れて、キングダムの世界を感じてみませんか?

 

今回は、兵馬俑と始皇帝陵への公共交通機関を利用した行き方及び

その概要を紹介します。

続きを読む >>

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.