試してリコメン堂♪

中年オヤジが試したコト/モノをオススメするブログ
<< April 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
香港旅行にOctopus Cardをオススメしたい

JUGEMテーマ:☆香港旅行

現地のお金に馴染みがない海外での買い物は本当に大変です。

金額は聞き取れないわ、お金の見分けが付かず小銭が溜まるわ。。。

 

海外で使えるSUICAやPASMOがあれば便利なのに!

実はもっと便利なカードがあるんです。

 

香港行きを予定する貴方、Octpus Cardを使ってキャッシュレスの

スマートな旅を満喫しましょう。

 

Octopus Cardは電車に乗れて、買い物にも使える便利なカードです。

androidアプリとの組み合わせで更に便利に!

 

香港のオクトパスカード、オススメです。

 

 

1. Octopus Card

最近は色んな国で電車に乗れ、買い物にも使える便利な交通カードが登場しています。

日本で言えばSUICAやPASMO、台湾で言えばEasy Cardでしょうか。

 

旅行者もこうしたカードを使う事でキャッシュレスで電車移動や買い物が可能になり、

スマートな旅を楽しめるようになりました。

 

香港の交通カードと言えば、「八達通」(広東語の発音不明)、オクトパスカードです。

Octopus Cardがあれば、空港からの電車、地下鉄やバスでカードをピッで乗車、

レストランや買い物でもカードをピッで支払、更にはビクトリアピークの展望台の

入場も、展望台から望遠鏡を覗くのもカードをピッで。

 

本当に便利なカードで、コンビニ以外の買い物でも結構使え、SUICAやPASMOより

使用できる場所が多い印象です。WeChat Payには勝てなさそうですが、ジャンルが

交通カードなので若干違いますかね。

 

但し、Octopus Card、タクシーの支払に使えないのがとても残念です。。。

 

2. Octopus Cardを手に入れる

空港やコンビニでも手に入るようですが、私自身は地下鉄駅で購入しました。

 

地下鉄駅の改札横の係員がいるブースで売っており、HK$150(約2,100円)でした。

カードの図柄や種類に選択肢はなく、1種類のみで、英語が通じました。

 

HK$150のうち、$50はデポジットで、使用可能な金額はHK$100です。

デポジットはカードの返却時に戻ってくるのでしょうが、再びの香港訪問に備え、

今回は持ち帰りました。

 

チャージは地下鉄駅に設置されている機械で行います。コンビニでもできるとか。

Octopus Cardの使い方は、基本的にSUICAやPASMOと同じです。

 

駅の改札では改札機のオレンジ色の読み取り機部分にピッと当てるだけです。

バスに乗る時や買い物の時も同様です。

3. androidアプリ

SUICAやPASMOとの違いは、androidアプリとの連携です。

 

OctopusアプリをGoogle Playでダウンロードし、立ち上げると、スタート画面に

いくつかの機能が表示されます。

スマホにOctopus Cardを当てるとNFCがカードを認識します。

では、機能を説明しましょう。

 

Enquiryは、文字通りカードの残高と最近の使用履歴の照会機能です。

残高に加え、直近の使用履歴がチャージ、支払、合計で10数件分表示されます。

履歴はいつ、何に、いくら使ったが分かるレベルで、Fast Food、Supermarket等

とざっくり表示され、店名などの詳細は表示されません。

Paymentは、WeChat PayやAlipay風のQRコードを使った支払のようです。

 

Online MarchantsとQR Code Payment Merchantsに分かれており、Onlineに

表示のあるChina Mobileだと携帯電話料金の支払やチャージができるようです。

QR Code支払の方は、アパレル、電気機器、書店にレストランとかなり多くの店が

表示されます。画面右上にあるQRコードマークをクリックすると、コードリーダーが

立ち上がり、WeChat Pay同様、QRコードをスキャンして支払うようです。

 

今回、店やレストランでスマホで代金を支払っている光景を見かけませんでしたが、

気がつかなかっただけで、結構普及しているのかもしれません。

 

O!ePayは、まさにWeChat PayやLine Payにある友達にお金を送るとか、割り勘の

機能のようですが、登録画面の電話番号が香港の番号しか受け付けなかったため、

サインアップできませんでした。

 

Offersは、よくある今だけお得や今ならこれをプレゼントのようなページです。

 

この4つ以外にも残高が少なくなった時に、銀行口座から自動チャージする機能、

映画やイベントのeチケットを入れたり(iphoneで言うWallet)、eチケットを

購入したりする機能が備わっています。

 

今回は電車の乗車や買い物程度にしか使いませんでしたが、androidアプリとの

組み合わせるとかなり汎用性が上がりそうです。

 

Octopus CardとOctopusアプリ、オススメです。

 

 

コメント
コメントする









 

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.